お薦め情報

その他・お薦め情報

足の為のフットケアサロンはどんな事をするの?

毎日、酷使している足に悩みを持っている人は多いですね。足の疲れやむくみ、たこや魚の目、外反母趾など足に何らかのトラブルや悩み抱えている女性は90パーセントもいるという結果が調査でわかりました。

そんな足のケアをしてくれるフットケアサロンの看板を町で目にする事があります。フットケアサロンとはどんなことを行ってくれるのでしょう。まずフットケアサロンに行くとカウンセリングを行います。悩んでいる症状を聞いたり施術では何をするかなどの説明を受けます。足の様子を軽く診てもらたりするところもあります。

温泉の足湯のようなフットバスや洗面器にお湯を張ったものに足を浸します。皮膚や爪を柔らかく施術しやすい状態にするのと同時に足を洗って肌を清潔な状態にします。

足の裏など皮膚に出来たたこや魚の目、角質を専用の機械を使って除去していきます。爪のケアも行います。爪を切ったり形を整えたり磨いたりして爪を美しくします。先端の細い靴を履いている人の足に出来やすい巻き爪や甘皮の処理も行います。足全体にクリームやオイルを使いマッサージを行いリンパ液や血液の流れを良くして足の疲労やむくみなどを取っていきます。

店によって料金形態や、施術できるメニューに違いがあります。施術者の資格の有無や、ドイツ式、タイ古式などスタイルにも違いがあります。

インターネットで検索をすると住んでいる場所から近いフットケアサロンや勤め先から行けるフットケアサロンがすぐに調べられます。メニューや気になる料金、またそのフットケアサロンを利用した人の感想なども読む事が出来ます。予約をする事も出来ますし、はじめての人やインターネット経由で予約をした人には限定メニューや料金の割引が行われるサービスを提供しているサロンもあります。

20時くらいまで営業しているサロンが多いので仕事が終わった後足が疲れたりむくんでいる時にもに利用する事も出来ますね。

足にトラブルを抱えていると気分も晴れません。いつも頑張っている自分の足をしっかりフットケアしてあげる事も大切です。フットケアを行い自分の足に合った靴を履いて健康な体でいられるようにしましょう。