子供のかかとの痛みを防止する会 » 工事の流れ

工事の流れ

リノベーションの契約書のお話を少ししていきましょう。契約書には、「工事開始時期」と「工事完了時期」を入れることが出来るようになっています。

日付の記載があるかどうかを確認して下さい。それと同時にあまりにも長い工事期間に気をつけましょう。リノベーションでは、仮住まいを用意しなければならない場合があります。

そのようなときに長期間の工事期間になっていると、仮住まいの費用が無駄になります。

それと同時に工事もゆっくりとぎりぎりで行ってしまう場合がありますので、適切な工事期間であるかの確認はしてください。

注意点として、日程が延びるとか追加工事となった場合にどうするのか、ということも重要です。

契約書の裏もしくは別紙には、約款が書かれています。リノベーションの場合、この約款に注意してください。

例えば、保証期間、約束通りに工事や支払いが行われなかった場合のペナルティ、事故が起きた場合の解決方法などがあります。

よく読んでみたらかなり不利な条件が載っていることがあります。とても、小さな字で書いてありますが、気をつけておきましょう。